Love&Travel by Mas&Annie

#love #international love #long distance relationships #traveling #photograph #life

ロシアの物価、交通機関、治安! 旅行の費用は? ロシアの基本情報まとめ!

 

ロシアの物価、交通機関、治安! 旅行の費用は? ロシアの基本情報まとめ!

 

目次

1.物価

・食費

・ホテル代

2.交通機関

・レンタカー

・地下鉄

3.治安

4.旅行した感想

 

 

1.物価

まずはロシアの一般的な物価について。

お金の管理はAnnaがしましたが、私が実際に見て思ったのは日本(大阪)と比べるとやすいかなという感じです!

 

特にスーパーとかに行くと日本の製品より約10%〜20%くらいやすいかなとおもいます。

例)下のチキン50円〜60円ほど。

 

f:id:sakura-1998-0709:20180826081449j:image

 

ただ、需要が高いものの値段は高いです

ミルクが輸入難でアイスクリーム必ず250円以上します。 

 

注意して欲しいのはロシアのストリートショップ。どこへ行こうと必ずワゴンのシャップがあります。かなり高いので出来る限りマーケット、小さな店で事前に買うようにしたください。

場所によっては倍くらい高いです。

 

・食費

食費は日本のレストランより少し高い印象です。そこまで変わらないので意識しないで大丈夫です。自炊をするならかなり安くつくでしょう!

ただ、レストランのレベルは高いので、たまには行きましょう(笑)

f:id:sakura-1998-0709:20180826081554j:image

 

・ホテル代

ホテル代は日本でいうホステル、カプセルホテルのような場所でよければサンクトペテルブルクでも一日4000〜6000円で見つけることは可能です!

 

割引があるので事前にホテルをブックしていくのがおすすめです!

 

2.交通機関

続いては交通機関について。

 

・レンタカー

レンタカーは避けてください。特にサンクトペテルブルク、モスクワ。かなり危険です。私も一度運転しましたが、道路はガタガタ、整備がされておらず、ほかのドライバーも危険な人が多いです。スピードもかなり出ているのでできれば控えましょう。

 

また、レンタカーでもロシアはほとんどがマニュアル車になります。記載がない場合が多いので注意してください。

 

・地下鉄(メトロ)

ロシアの地下鉄インフラはかなりしっかりしています。レンタカーが選択から消えた場合はメトロは大活躍します。

 

どこまで行こうと電車賃は一律30ルーブル、60円ほどですので心配なしです。

 

切符がなく、硬貨を直接改札に入れますがかなり手間がかかりますが、ポドロジュクニクという日本でいうイコカのようなプリペイドカードがあるので持つことは必須です

 

さらにロシアの地下鉄の駅は観光名所としても有名でかなり美しいです。 

 

f:id:sakura-1998-0709:20180826081744j:image


f:id:sakura-1998-0709:20180826081748j:image

 


f:id:sakura-1998-0709:20180826081739j:image

 

エスカレーターはすごくすごく長いです(笑)

 

3.治安

治安は正直思っているほど悪くないです、

3週間の間一度も身の危険を感じたことはありません。

 

しかし、貴重品の取り扱いには必ず気をつけてください。ロシアには移民なども多く、中にはスリのプロもいるとの噂です。

 

もう一つ、夜中の出歩きには細心の注意を払ってくださいウォッカで知られるロシアには酔っ払いが多く、危険な場合もあるので気をつけて下さい。特に目を合わせないように!

 

それ以外は気さくな人も多く、安全なので心配なさらずに!!

 

4.旅費

2週間ホテル代込みで予算15万円あれば余裕で行けそうです。(航空券を除く)

 

これよりも高くても低くてもロシアは調整が可能な国なので、あくまで平均です!

僕とAnnaは3週間で10万円で生き延びました。

 

5.旅行した感想

私が旅行した感想としては素晴らしい国の一つの一言。

メディアによる情報だけでは決められないというのを証明する国です。

美しい街並み、景色、建物。

優しい人たち。

素晴らしい国ですよ。ぜひ検討してみてください!!