Love&Travel by Mas&Annie

#love #international love #long distance relationships #traveling #photograph #life

USCPAの登竜門!! BATICで就活を有利に進めよう!!そもそもBaticとは? Baticの難易度は?現役大学生USCPAへの道

皆さんこんにちは。今日は勉強が全くできておりません、、、

 

“Gratest showman”を見てかなり勇気づけられつついい気持ちな月曜日の夕方です。

 

さて、本題に入りましょう。

今日のテーマはBATICのお話。

 

f:id:sakura-1998-0709:20181217161822j:image

 

  • BATICとは?
  • 難易度
  • ぶっちゃけBaticは就活だけで使えるの?

 

 

 

  • まずBATICとは?

BATICとは国際会計検定のこと!

subject1.2の2部構成になり、前者が400点、後者が600点満点になります。

受験料はsub1(英文簿記)は5,400円、sub2(国際会計論)は7,990円です。お値段は税込(笑)

 

USCPAに比べると遥かにリーズナブルですし、自分がまだ公認会計士の道に行こうかな?と迷ってる人には最適だとおもいます!

 

試験は7月.12月にあるので計画的に勉強をすすめましょう。部分受験(sub1だけ)という形式でも行けるのでそこに照準を合わせて学習しましょう!

 

sub1は約3カ月で学習できると言われています。(公式テキストより)

 

 

  • 難易度

難易度はズバリ簿記3級ほど!(sub1)

ただし、これはあくまで英語がある程度できる人にとってはです!

toeic は650位あれば大丈夫ですよ👌

公式テキストによると320/400でAccountant level …"ブックキーパーに対する簡単な指示、英語による会計帳簿の記帳及び管理ができる"

とされています。

 

正直、しっかり勉強すればかならず取れます!

勉強方法についてはのちに、、、

 

  • ぶっちゃけ就活に使える?

これはあくまでも主観的ですが、就活市場におけるBATICの価値はあくまで追加的だと思います。CPAのようにいわゆる"有利"になるような資格ではないと思います。すなわち他者と差別化するには少しパワー不足かなとだ思います。

 

しかし、かならず自分のためにはなりますので、勉強する価値はかならずあります!

付加価値をつけるのはあなた次第!

 

それではまた明日〜〜〜

 

バイト、バイト。

予備校代稼ぐぞ〜!!