マネーの兎

#love #international love #long distance relationships #traveling #photograph #life

(吉本闇営業)その後 村上ショージが謹慎解除芸人に多額の融資!(謹慎になった芸人一覧つき)

f:id:sakura-1998-0709:20190818093536j:plain

暴力団を交えた金銭問題が原因で雨上がり決死隊の宮迫博之をはじめとする総勢11名のお笑い芸人が謹慎処分となりました。ワイドショーなどはいわゆる視聴率稼ぎのため”問題”のみを取り上げますが、実際彼らはすでにボランティア活動をはじめとした慈善活動などを初めており、復帰に向けた運動をはじめています。さらに松本人志を始める大物芸能人も吉本工業に対する働きかけなどを初めており、謹慎処分となった芸人たちの復帰の期待の声も高まります。

f:id:sakura-1998-0709:20190818093927j:plain
詐欺防止活動のチラシ配布に協力する宮迫さん(左)

謹慎処分となった芸人

宮迫博之、田村亮、レイザーラモン HG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700

村上ショージの融資

そんな中”遺産産分与8000円”とつい最近報じられたお笑い芸人村上ショージが謹慎処分の11人を誘い、彼の復帰を願い飲み会を会席し、その席で融資をおこなった と明石家さんま、村上ショージのラジオ番組で明かされた。

具体的な金額と融資の内容

具体的な金額は明かされなかったものの、明石家さんまは”相当な額”と言及。 さらに11人分の食事代も払ったとのことなのでそれだけでも10万円はくだらないだろう。 村上ショージ、明石家さんまはラジオ番組で”こっちサイド(吉本)は問題山積み、このままの流れで終わってしまうのもヤダだけど、世間は飽きたからいいでしょう。”と明かした。つまりメディアで報道されなくともお笑い芸人のなかで解決させていこう。という意思が伺われる。 具体的な融資の内容はいわゆる出世払い。”儲かるようになったら、ちょっとずつ返して”と言ったそう。謹慎中でお金がない、特に若手芸人に大した配慮である。報道の中周りの目も気になるだろうしアルバイトもできない。しかし家庭を守らないといけない芸人もいる。そのようなジレンマ解消のための融資であろう。

この件も含むお笑い芸人の絆と言うものには心を打たれることが多い。 これ以外にも報道されていない現実はたくさんある。さらに多くの情報を発信していきたいと思う。宮迫さん帰ってきてください。頑張ってください!